会社案内

メッセージ

暮らしの要となる住まい。その住まいの基礎となる建材において日本古来の木造建築を支えてきた木材。
ここ金沢においても古き良き建築文化を継承していく役目を私たちはになっていると自負しています。
よい木材を適正価格で。お客様の事業が、暮らしがより良いものになるように努めてまいります。

歴史・沿革

西暦(年号)白峰物産の歴史
1938年(昭和13年) 杉原亀十郎が杉原亀十郎白峰物産として創業
杉原亀十郎は、昭和13年6月30日~昭和20年10月22日まで白峰村村長として村の繁栄のために尽力する
1945年(昭和20年) 創業より金沢営業所を切盛りしていた折高敬雄が白峰物産とし、同事業を引き継ぐ
1947年(昭和22年) 白峰物産株式会社設立
折高 敬雄 代表取締役就任
1991年(平成3年) 折高 啓一 代表取締役就任
2012年(平成24年)~2015年(平成27年) 折高 啓一 金沢木材協同組合 理事長就任
2018年(平成30年) 折高 行弘 代表取締役就任
現在に至る

会社概要

会社名白峰物産株式会社
創業1938年
会社設立1947年7月7日
代表取締役折高行弘
本社
〒921-8041
石川県金沢市泉3丁目6番12号
資本金1,200万円
事業内容木材業・製材業・建築工事請負ならび企画、設計、監査、コンサルティング業・不動産、賃貸、管理、保有ならびに運用